戻る

重要なお知らせ

2000.01.01ご注意

振り込め詐欺救済法の対応について

振り込め詐欺等の犯罪により被害に遭われた方々のために、金融機関の犯罪利用口座に振り込まれ滞留している犯罪被害金を被害に遭われた方へ支払う手続等について定めた法律 「犯罪利用預金口座等に係る資金による被害回復分配金の支払等に関する法律」(振り込め詐欺救済法)が平成20年6月21日(土)に施行されました。

法律の概要について

振り込め詐欺等の被害に遭われた方のために、金融機関の犯罪利用口座に振り込まれ、口座に滞留している犯罪被害金の支払手続等を定めた法律です。

対象となる犯罪利用口座について

本法令の対象となる「犯罪利用口座」とは、詐欺その他の人の財産を害するいわゆる振り込め詐欺、ヤミ金融等の犯罪行為において、振込先となった預金口座のことです。
対象となる具体的な犯罪利用口座は、「預金保険機構」からインターネットを利用して順次公告されます。
 
預金保険機構のホームページはこちら
 

被害金の支払額等について


被害金の支払手続について


被害金支払のお申し出について


「振り込め詐欺救済法」に関するご相談窓口
株式会社豊和銀行 お客さま相談室(本店)
【電話番号】  フリーダイヤル:0120-308-329
【受付時間】月曜日~金曜日(銀行休業日を除く)
午前9時00分~午後5時00分

 

サイトマップ

このページのトップへ