便利につかう

ダイレクト納付

1.ダイレクト納付とは

e-Tax(国税電子申告・納税システム)による申告書等を提出した後、納税者ご自身名義の預金口座から即時又は指定した期日に、口座引落しにより国税を電子納付する手続きのこと。

<主なメリット>

  • 税務署や銀行に出向くことなく、自宅や職場等から納付が可能となります。
  • 納付にインターネットバンキングの契約は不要です。
  • 即時または納付日を指定して納付手続きが可能です。

2.取扱開始日時

2020年10月1日(木) 午前0時より

3.サービス概要

支払可能口座 個人 個人事業主
※ 法人口座では納付できません。
※ 法人口座の取扱開始は未定です。
利用可能な預金口座種類 普通預金 決済性預金 当座預金 貯蓄預金
※ 納税準備預金は利用できません。
当行のサービス提供時間 ◆平日/休日(祝日含む) 0:00 ~ 24:00
※ 年間で数日は利用時間が制限されます。
  現在判明している利用不可の時間帯は以下のとおりです。
  ●2021年1月10日21:00 ~ 1月11日5:00

※ 収納機関の取扱時間等により、当行のサービス提供時間内でも利用できない場合があります。

利用手数料 無料
対象の税目
(税金の種類)
【国税庁の以下の税目】
源泉所得税、消費税及地方消費税、申告所得税、相続税、贈与税、酒税、揮発油税及地方揮発油税、印紙税、国際観光旅客税、石油ガス税、源泉所得税及復興特別所得税、申告所得税及復興特別所得税

<注意事項>

  • 領収書は発行されません。
  • 確定申告用の納付書は送付されません。
  • 事前に各収納機関所定の利用届出書等の所轄の税務署への提出が必要となります。

4.利用開始までの流れ

事前に所轄の税務署へe-Taxの利用開始手続きを行い、専用の届出書を提出する必要があります

ダイレクト納付

※ ②提出後、利用開始まで20日程度を要します。

<事前準備>

  • (1)e-Taxの利用開始手続き&納税用確認番号等の登録(e-Tax)
  • (2)ダイレクト納付届出書の提出(所轄する税務署あて)
  • (3)ダイレクト納付利用可能のお知らせの確認(e-Tax)

※ 手続き等の詳細は国税庁ホームページをご確認ください。(https://www.e-tax.nta.go.jp/

5.当行の個人口座でダイレクト納付が不可能な税目 注)取扱い開始日は未定です。

No. 収納機関 税目・料金等
1 特許庁 特許出願料の手数料及び特許料等
2 輸出入・港湾関連情報処理センター(NACCS) 関税、とん税、特別とん税、内国消費税及び地方消費税
3 財務省理財局 国有財産の貸付料等
4 国土交通省 自動車重量税、検査登録手数料
5 軽自動車検査協会 自動車重量税
6 地方税共同機構 法人都道府県民税、法人事業税、地方法人特別税、法人市町村民税、事業所税、個人住民税(特別徴収分・退職所得分)

以 上

このページのトップへ