ワーク・ライフ・バランスへの取組み

取組みのご紹介

平成30年2月「平成29年度おおいた女性活躍推進事業者表彰」受賞

平成29年度おおいた女性活躍推進事業者表彰

 大分県では、女性の活躍推進に関する県民および事業者の関心と意欲を高めるため、女性の登用や働きやすい職場環境づくりに積極的に取り組んでいる事業者を表彰することとし、平成30年度から同表彰を実施しています。
 当行の女性活躍に係る取組内容が、他の事業所の模範となるものと認められ、第1回目となる今回の受賞者(3事業者の内の一つ)として表彰されました。
 今後も引き続き女性の活躍推進に向けた取組みを継続してまいります。

平成29年7月「次世代認定マーク(愛称:くるみん)」取得

商談会のようす

 次世代育成支援対策推進法に基づく基準適合一般事業主として認定され、次世代認定マーク(愛称「くるみん」)を取得しました。今般、平成27年4月1日から平成29年3月31日(2年間)の「一般事業主行動計画(第3期)」が認定基準に達し、取得に至りました。
 この認定は、次世代育成支援対策推進法に基づき、企業が従業員の仕事と子育ての両立支援等の取組みを行動計画として策定・実施し、その目標を達成するなどの一定の要件を満たした場合に取得できるものです。
 平成29年4月より新たな行動計画を策定・実施しており、更なるワークライフバランスの充実に向け、仕事と子育ての両立支援に取り組んでまいります。

平成28年10月「大分県優秀健康経営事業所知事顕彰」受賞

商談会のようす

 大分県では、健康経営の普及を目指し、5つの認定基準を全て満たした事業所を「健康経営事務所」として認定しているほか、特に優れた取組みを行なう事業所に対しては知事顕彰を行なっています。
 今回は647事業所が登録、うち137事業所が5項目をクリアして、当行を含む5事業所が受賞いたしました。
 大分県では、「目指せ!健康寿命日本一おおいた」をキャッチフレーズに、県民の健康づくりに努めています。当行においても、引き続き健康管理・健康づくりに向けた取組みを行なってまいります。

このページのトップへ